プロフィール

テラピィ

Author:テラピィ
はんけしくんインストラクター兼
ちょっぴり楽しいTシャツ賛歌店長。
カエルのそーたろーと仲間たちをはじめ、前髪ぱっつんガールまり、みこなどのキャラクターを創作しています。
人間や動物、花など、とにかく可愛らしいモチーフを彫るのが好きです。
鉛筆やペンを使って絵を描くのも好き♪
そして、ロック&ライブジャンキー!
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中♪

はんけしくんインストラクター

多機能カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

テラピィの本棚

カテゴリ

土の中で待て命の球根よ!

最新記事

Niku Q Counter

リンク

QRコード

QRコード

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

FC2ブックマーク

金曜スペシャル「暗闇にドッキリ!幻の雷獣、白鼻芯を追え!!」

2009.08.07 00:54|日常
茨城県の閑静な住宅街に、ある生物が出没したとの連絡を受けた我々取材班は、一路現場に向かった。現場は、連絡をくれたT氏の家の隣にある古ぼけた空家だという。出迎えてくれたT氏は我々を自宅の二階に上げて、廊下側の窓から、すぐそばに迫る空家の惨状を見せてくれた。そこには一面蔦に覆われた今にも朽ち果てそうな隣家が、その不気味な姿を晒していた。

ツタヤ
ツタヤ

取材班(以下取):これは酷いですねぇ。蔦で壁が見えないですね。
T氏:そうだよぉ、おめぇ、これ見てみろよ、蔦がうちの壁まできっちゃってんだぞ!?近所では、ツタヤって言われてんだぞ!こんなのおめぇ、火ぃなんか点いちゃったらよ~うちだって、一発で燃えっちまって、サヨナラグッバイだっぺよ。あぁ?
取:そうですよねぇ。で、お話の生物を見た時の模様を説明していただけますか?
T氏:あぁ~あれな、あのよ、ここ何日か夜によ、明らかに風に吹かれる蔦にしてはデカ過ぎる音がしたんだよ。ガサガサガサ~つってよ、んでしばらくしたらよ、ここのトタンの庇んとこをよ、なんかが歩ってるドタドタドタ~って音がしたんだよ。んでよ、なんだっぺと思って、網戸開けて懐中電灯で照らしてみたんだよ!そ~したらよ、デッカイのがよ、こっち見下ろしてんだよ、キ~ッっつってよ。俺もおったまげちゃって、写真撮っぺと思って、キャメラ取り行って戻ってきたら、もういなかったんだよ。あれは、ハクビシンだったな。デカかったよ、体だけで50センチはあったんじゃねぇかなぁ。
取:ハクビシンって、あのイタチみたいなやつですよね?
T氏:いや、イタチっつ~か、あれは猫ちゃんの仲間なんだよ。
取:猫ちゃん...ですか?
T氏:そうそうそう、ハクビシンってのはよ、ネコ目(食肉目)ジャコウネコ科に属するわけよ。んで、鼻の芯、額から鼻筋んところが白いから、白鼻芯っていうわけ。東南アジアからまぁ、中国を中心に分布しているんだ。体つきも猫ちゃんに似ててよ、日本に生息する唯一のジャコウネコ科の動物ってわけよ。中国なんかでは食材になっちゃうんだよ。
取:なるほど~ずいぶんとお詳しいですね。猫科の専門家の方ですか?
T氏:いやいやいや、専門家ってほどのもんじゃねぇけどよ、ちょっとかじってるっつ~か、あの~猫ちゃんのアレとか作ってんだよ。
取:猫ちゃんのアレと申しますと?
T氏:アレだよ、テーシャツ。猫ちゃんのテーシャツ作ってんだ。結構評判いいんだよ、おめぇ、ギャルが可愛い~なんつってよ(照笑)そうだ!今から見せっから、ちょっと待ってて!スイカ食べてて!

この後、我々はT氏に猫ちゃんのTシャツを小一時間ほど見せられたが、残念ながら昼間ということもあり、ハクビシンは姿を現さなかった。
次に出現したときは必ず写真を撮ると息巻くT氏に見送られながら、我々は帰路に着いた。

ハクビシンの姿を捕らえるべく、我々は取材を続けている!


制作・著作 ヅラ猫ロック


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加してます♪1日1ポチしていただけるとランキングがあがりま~す!

Tシャツ賛歌
ちょっぴり楽しいTシャツ賛歌サイト♪

Tシャツ・ラブ・サミット
↑いよいよ明日から開催!こんなブログを書いている場合じゃないです(笑)
Tシャツ・ラブ・サミットvol.14-Overheat-
2009年8月8日(土)11:30~17:30/8月9日(日)11:00~17:30
会場:科学技術館(九段下)
入場料:300円(2日間フリーパス)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記だよ
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント