FC2ブログ
プロフィール

テラピィ

Author:テラピィ
消しゴムはんこ作家兼Tシャツ賛歌(http://www.tshirts-sanka.com/)というTシャツ屋の店長です。
鉛筆やペン、消しはんでオリジナルキャラクターの女の子まりの世界を創作しています。
女の子や動物、花など、とにかく可愛らしいモチーフが好きです。
ロックも大好き!
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中♪

はんけしくんインストラクター

多機能カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

テラピィの本棚

カテゴリ

最新記事

Niku Q Counter

リンク

QRコード

QRコード

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

FC2ブックマーク

エレファントカシマシ新春ライヴ!

2010.01.09 23:55|ライブレポート
8日にエレファントカシマシのコンサートに行ってきました♪

いきなり2曲目に超ひさびさの「真夜中のヒーロー」が披露されたのにはびっくり!いやぁ、およそ10年ぶりくらいに生で聴けました。そしてもう1曲、冬にぴったりの「真冬のロマンチック」も演ってくれました。ちょうど前日に「明日やらないかなぁ~」なんて聴いてたんですよ!これ、ホント!もう昇天です。

高速バージョンの「化ケモノ青年」もしびれるかっこよさ!続く「ハナウタ~遠い昔からの物語~」にしみじみ感動。2曲披露された新曲もとても良い曲で、特に1曲目「幸せよこの指に止まれ」は、なんかイントロから感動してしまいました。今やなくてはならない激烈ナンバー「FLYER」から「俺たちの明日」でど~んと本編終了。

アンコールは「地元のダンナ」からスタート!リフがかっこいい!続く「笑顔の未来へ」の流れも最高。ロックナンバー2連発のあと、「桜の花、舞い上がる道を」が演奏されるというなんとも豪華なアンコール!

再びアンコールに応えて登場したバンドが最後に演奏した「待つ男」も渾身の出来栄えでした。声を振り絞り、歌舞伎役者のように見得を切る宮次から目が離せませんでした。

2010年新春一発目にふさわしい温かくて優しくて、そして熱いライヴでした。
「また会おう!来年」とか言っちゃって、今年もたくさんライヴやってくださいよ~先生!

しっかりとロックエネルギーが充電されたので、今年もど~んと突っ走りたいと思います!


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております♪1日1ポチしていただけるとランキングがあがりま~す!

Tシャツ賛歌
↑ちょっぴり楽しいTシャツ賛歌サイト♪

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想
ジャンル:音楽

コメント

非公開コメント